会計年度任用職員説明会に参加してきました

4月5日に人事課から呼び出しがあり

「会計年度任用職員」に関して説明を受けてきました。


以下、人事課からの説明要点

・来年度から会計年度任用職員という制度が始まる

・法律が改正され、それに基づいて大きく任用に対する制度が変わる

・処遇の見直しも内容に含まれているが、詳しい事はまだ決まっていない

・服務規定が非常に厳しくなる 欠勤や勤務態度を細かくチェックする

・これまでのように継続的な任用ではなく、毎年試験等による選考を行って任用者を決める



上記に対して参加者からの質問

Q:選考の方法は?

A:筆記試験や作文、面接を検討しているが詳しくは決まっていない


Q:本当に処遇見直しされるのか?具体的には?

A:交通費や手当支給が考えられるが詳細は検討中である


Q:昇給制度が制定される可能性はあるか?

A:自治体によっては導入する所もあるようだが、現在検討している



以上のような内容でした。

うーん…

簡潔に言うなら

制度変わって任用が厳しくなるよ!処遇?それは分からないね

という事でした(苦笑)

何も決まっていないようなので突っ込みようが無かったですね。



継続的な任用を保証しない、更に処遇改善は見通し不明

国の偉い方々、これが実態ですよ

任用に関して複雑さだけが増し

肝心な処遇改善は後回しにされているのが現状です。


こっそり、知り合いの人事担当に聞いてみましたが

やはり最大の問題は財源との事でした。

そりゃそうだ…

厳しい予算運営を求められているのですから

更に人件費を増額する事に対して頭を抱えていると思います。


これは、何の為の制度改革なのでしょうか?



適切な任用、という言葉を国は何回も繰り返していましたが

かえって先行きが見えない状況になりました。


又、自治体の本音である

金は払いたくないけど技術、人手は欲しい

が垣間見えて非常に複雑な気持ちになりました。

(だから臨時職員募集しても人来ないんだよ…)


ド田舎は人がいません

行政サービスの現場も人手が足りません


なのに、この仕打ち


もう一度言います

国の偉い方々、これが実態ですよ



最後に、総務省からの

「会計年度任用職員制度の準備状況等に関する調査の結果について」

をご覧ください。

http://www.soumu.go.jp/main_content/000610546.pdf


国からも、より強い指導をして頂き

改善に繋げて頂く事を切に願います。


ランキングサイトに参加しております。下記ボタンにて応援宜しくお願い致します。


人気ブログランキングへ

この記事へのコメント

  • けい

    はじめまして。
    田舎の市で嘱託職員をしている者です。保育士で11年目です。
    会計年度任用職員について調べていましたらたどりつきました。
    いろいろ参考にさせていただいています。
    私も先日、会計年度任用職員に移行する説明を受けました。
    現在、私の市で決まっている範囲のことを書きたいと思います。
    まず、3年に一回試験を行うことになるそうです。試験内容は、競争試験、面接、書類選考を行うそうです。
    更新は1年更新で、勤務態度など、今までよりも厳しく見るそうです。
    基本給は、その職種と類似する正職員の給料表の初任給になるそうです。
    ただ、経験年数、学歴、資格、年齢などを考慮して加算されることもあるようです。
    更新されれば、毎年2号給ずつ上がっていく見込みですが、上限があるようです。
    しかし、将来的には、特に優秀な人は正職員と同じように役職がつくようになるかもしれないそうです。
    ボーナスも2.6ヶ月/年(1年目は1.69ヶ月分)支給されるようになるそうです。
    私の場合は、今より2万円ほど基本給は下がりますが、ボーナスが出れば今より少し年収が上がることになります。
    しかし、部署・職種によっては、勤務時間を短縮され、パート型の任用職員になる人も出てくるかもしれないようです。
    そうなると待遇は大幅に下がります。
    同じ会計年度任用職員でも格差ができるかもしれませんね。
    話を聞いた限りでは、若い人や生産性の高い人、学歴・資格のある人、多用な部署で業務に柔軟に対応できる人、男性などは有利になるのではないかと思いました。
    逆にただ長く居座っているおばさんなどは厳しくなるかもしれません。
    2019年04月08日 22:36
  • 官製ワープー太郎

    >けいさん

    コメントありがとうございました。このブログが何かのお役に立てるなら幸いです。

    保育士さんとは時々一緒になりますので、お仕事の大変さは重々承知しております。本当にお疲れ様です…。


    具体的な情報、ありがとうございました。

    なるほど…私の自治体よりかなり具体的な話になっていらっしゃいますね。明示して頂けるのは見通しが立ちますので、けいさんも色々お考えになっているのだと思います。

    やはり…と言うか予想される事でしたが

    「ボーナスは出すけど基本給下がるよ」という点が非常に気になります。

    額面上、トータルでは上がるのかもしれませんが月々の給与が減るのは非常に大変です。

    ボーナスが支給されるとしても、結局はそのボーナスに税金が賦課される事ですから実質どのくらいの改善になっているのか心配です。

    ボーナス月に生活を集約する訳ではありませんから、基本給もしっかり見直して頂きたいですね…。


    会計年度職員間で大きな待遇差が生まれてしまう懸念はありますね…。その点は私も非常に心配です。

    ただ、専門的なスキルを持つ職員に関してはキッチリと処遇改善して頂きたいです。

    けいさんのような「保育士さん」は全国的に人手不足ですから貴重な戦力だと思います。こういう方々をしっかりと見直して欲しいですね…。


    これからも情報交換等で交流させて頂けたら幸いです。

    今後とも宜しくお願い致します。
    2019年04月09日 10:11